FC2ブログ

ロバートキャンベルさんの「Jブンガクのススメ」 講演会に行ってきました!


 
いやー、久しぶりの、久しぶりのブログのアップでヤフーIDを忘れてしまっていて、ログインできない状況がつづいていました・・・
やっとログインできました

 
本日も楽しみな講演会に行ってきました!
(財) 大阪国際交流センター  「第1回地球市民トークプラザ」にて
ロバートキャンベルさんの「Jブンガクのススメ」です。
 
キャンベルさんの温かい人柄がにじみ出るような話し方で
時折話されるジョークが面白くて、話されるときの身振り手振りが軽やかで
まったく飽きさせない講演でした。
 
日本の文学には色々な文体があって、相手との関係で色々な言葉があるようで、その微妙なニュアンスを平たくフラット化する英語に訳するときに様々な苦労があるようで、そこいらへんの話が面白かったです。
 
文化的な背景が違うことでまったく伝わらない、というか訳せない。
様々な言葉を行きつ戻りつすることで見えてくる背景の違いを楽しむ姿勢みたいなところに「Jブンガク」を楽しむポイントがありそうです。
 
これからまたNHKの「Jブンガク」の番組を見よう
スポンサーサイト



文学のまち



茨木市は川端康成が幼少から青年期を過ごした場所です。
川端康成文学館があり、かなり内容の濃い展示があるので是非とも見に行って欲しいです。
(行ってみると本当に面白いですよ。是非是非行ってみてください!!!)

さて、今日の読売の朝刊から

高槻の摂津富田の図書館に「大宅壮一コレクション」を作ったという記事ありました。
そこで、早速図書館を見に行きました。(大宅は摂津富田に実家があったそうです)

大宅壮一も川端康成同様今の茨木高校の出身です。
(大宅壮一は中退しているみたいです)

郷土の文学者を通して文化政策を進めることができるのが、茨木市の魅力のひとつです。
ゆえに、他市で行われている同様の政策に興味があります。

文学を生かした文化政策を茨木で進めたい。
そう思っています。(前回の12月議会では文化行政について質問しました)
まだまだ深めていけるテーマです。
文化振興政策は僕のライフワークのひとつだと思っています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

mitsuo383

Author:mitsuo383
茨木市議会議員。
4期。

林英臣政経塾 塾頭

自民党茨木市支部幹事長

1971年4月11日生。
亥年。
AB型。
おひつじ座。
男。

twitter

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR